着物買取業者に売って良かった!母の着物が売れてスッキリ

桐ダンス

引っ越しをすることになったのですが、母が「古くなった着物を捨てる」と言い出したんです。

母は着物の着付け教室に通っていたぐらい着物が好きで、普段から着物を着ている人だったのですが、数年前から着物になんとなく興味がなくなったらしく、何着もタンスに着物を置いていたんですよね。

けっこう高価な着物があるので、「売ったら?着物買取店とかあるよ」と話すと、母が「そんなもの売れない」と言ったのですが、私は絶対に売れると思ったので着物買取業者を探すことにしたんです。

母が着物を着なくなったのですが定期的にしっかりとお手入れはしていたようで、想像していたよりも買取価格が高くて、母も私もびっくりしてしまいました。
とてもスピーディーな査定、すごく満足することができました。

最初は全然着物を売ることに乗り気じゃなかった母ですが、大切な着物を捨てるのではなくて、売ることができて良かったとほっとした様子でした。
着物買取業者を見つけて良かったなと思いましたね。

和装小物も一緒に買い取ってもらえて、母はすごくスッキリしたようです。
引っ越し先に持って行くのも大変ですし、本当は着物を捨てるのは憂鬱だったと話してくれました。

私もたまたま知人から着物を売ったと言う話を聞いたことがあったので、母が着物を捨てると言った時に思い出したんですよね。

着物を売る時って手続きにすごく時間がかかったり、業者の人ってどんな感じなんだろうとドキドキしていましたが、あっさりと売れて良かったです。

着物はお手入れで価値が変わる

着物の帯

着物は、お手入れをしないとカビくさくなったり、シミができてしまったりと、傷んでしまいます。

今は売るつもりがなくても、お手入れだけは欠かさないようにしたいものですね。

基本的なことですが、着た後は汚れを落とし、保管中も天気の良い乾燥した日に陰干しすると、着物が傷みにくく、キレイな状態を保ちやすくなります。

慣れないと陰干しは大変な作業ですが、着物の柄を見て楽しむ気持ちで干してみて下さい。

引っ越しシーズンは、早めの申し込みを!

スマホで申込み

引っ越しシーズンは、片付けを思い立つ方が多く、引っ越し業者だけでなく、リサイクルショップや買取店も混みあいやすくなります。

着物買取ので訪問買取を希望する場合、「希望日時が空いていなかった」なんてことも考えられます。

着物買取業者はプロなので「混んでいるから安く買いたたかれる」なんてことはありませんが、大切な着物をあわただしく売るのは嫌ですよね。

気持ちの上でもスッキリ片付けるために、混みあう季節は早めの申し込みをお勧めします。

ネット申し込みなら、スマホからでもパソコンからでも24時間できますよ。

バイセル